怠惰ウォンテッド

音楽と映画に埋もれて怠惰に平和に暮らしたい

晨(あした)の2017年まとめ

f:id:ashita_bassist:20180223164530j:plain

こんばんは、晨(@ashita_bassist )です。

 

2017年が終わりました。皆さんにとってはどんな年でしたか?僕にとっては多分今までの人生で一番の激動の年でした。僕くらいふらふらしてた人も世の中あんまりいないんじゃないかな。

 

というわけで、この先も個人的に記憶に残る年になった2017年を総括してみます。

 

1.大学を卒業

まずはこれ。3月に大学を無事に卒業して、4年間過ごした熊本を去りました。その後もちょくちょく遊びに行ってるけどね。

 

とうとう学生じゃなくなって社会に放り出されたわけですが、これが今年の激動の全ての始まりになります。

 

2.仕事を辞める

大学を卒業後、僕は実家に帰って内定をもらっていた地元企業に就職します。そして、3週間で辞めます。

 

会社には何も不満はなく、ただ単に僕が根性がなく「まだ自分のやりたいことやってたいなあ…」という気持ちが抑えきれなくなっただけです。どうしようもないですね。

 

留年もせず単位も落とさず順調に内定ももらって大学を卒業して、ここで一気にすべてをぶち壊してしまいます。救いようがないですね。後悔はしてないけど。

 

3.アルバイトを辞める

「新卒正社員」を辞めたということで、すぐに好きなことで食っていける目処もないので「フリーター」にジョブチェンジすることになります。

 

そうして近所のとあるお店でアルバイトを始めるわけですが、それと合わせて大学時代からちょくちょくやっていたWebライター業も始めるのでした。このWebライターという仕事、時間や仕事量の融通がかなりきく仕事です。詳しくはこちら。

www.taida-wanted.com

 

ところが、バイトと合わせて始めたこのWebライター業が思いのほか早く軌道にのって、アルバイトで目標にしてた収入分くらいを稼げるようになってしまいました。

 

ということで、ご迷惑ながらバイトも3か月ほどで辞めて一応「専業Webライター」という肩書になりました。

 

4.バンド活動スタート

色々辞めたり終わったりばかりの1年でしたが、新しく始めたこともあります。それが「バンド活動」です。2年ぶりくらいにバンドマンに戻りました。

 

『もう二度と逢えない私へ』という後ろ向きネガティブオルタナティブシューゲイザーバンドをやっています。よろしくね。

www.youtube.com

 

ライブの予定だったり色々と計画してます。2017年が始まりの年だったので、2018年は飛躍の年にしていきたいです。

 

まとめ

以上、晨の2017年はこんな感じでした。辞めたことも多かったけど前進も成長もそれなりにあったかな。

 

このブログを始めたのも2017年でしたね。ボカロPバンドマンWebライター系ブロガーとして2018年も頑張ります。