怠惰ウォンテッド

映画の感想とか音楽活動とか 怠惰に平和に暮らしたいだけ

【厳選】山盛りマッチョ俳優 ドウェイン・ジョンソンのおすすめ出演映画まとめ

昔はWWEのトッププロレスラー「ザ・ロック」として名を馳せ、今ではハリウッドを代表するアクション俳優となったドウェイン・ジョンソン。 その筋肉は山のごとく盛りあがり、その笑顔はワイルドかつセクシーで、その頭は太陽のように輝く…みなぎるカリスマ性…

「マッド・ダディ」感想 みんないつかは老いていく(ネタバレあり)

子どもにとって「親」というものは絶対的な存在で、一方で親にとって(大抵の場合)子どもは自分の命にかえても守りたいくらい大切な存在です。 そんな当たり前の認識が破られて、親が自分の子どもに一斉に襲いかかったら…というスリラー映画「マッド・ダデ…

【厳選】ジェイソン・ステイサムのおすすめ出演映画まとめ

スタイリッシュなアクション、ワイルドで精悍な表情、そして何よりセクシーでキュートなハゲ頭。 男の魅力たっぷりのジェイソン・ステイサムは、現代ハリウッドを代表するアクションスターと言えるでしょう。 そんなジェイソン・ステイサムのおすすめの出演…

「クレイジーズ(2010)」感想 怒涛のパニック描写で魅せる感染ホラーの良作(ちょっとネタバレ)

1970年代の名作パニック映画「ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖」。監督はなんとあの「ゾンビ」で知られる巨匠ジョージ・A・ロメロです。 それを現代風にリメイクしたのが、この2010年公開の「クレイジーズ」。日常が壊れていくパニック描写×感染者たちとの…

「フェーズ6」感想 救いなし。これぞ世界の終末(ネタバレあり)

「他人を犠牲にしてでも生き残ろうとする奴」というのは、パニック映画ではある意味定番の存在ですよね。 大抵そういう奴は悪役ですが、「世界の終末で弱肉強食のサバイバルを送る」みたいな状況になったら、生き残るためには善人だろうとなりふり構ってられ…

「アウトブレイク」感想 これぞ古き良きハリウッドパニック映画だ

90年代くらいの映画って、今見るとやっぱり「ちょっと古いな」と思う部分もありますよね。 ですが、映像的な表現が制限される分「脚本と演出で勝負!」みたいな側面が強かったのか、テンポの作り方が上手くてぐいぐい惹きこまれる名作が多いように思えます。…

「デス・ウィッシュ」感想 意外とマイルドで軽い作風だった(ネタバレあり)

「ダイ・ハード」シリーズでおなじみのハリウッド俳優ブルース・ウィリス。最近では小粒なアクションサスペンス映画への出演が多い彼ですが、この「デス・ウィッシュ」はそんな小規模作品の中では、頭一つ抜けてよくできていたと思います。 重たいストーリー…